日本とは違った角度から耐久性や耐震性を追求している輸入住宅

新しいライフスタイル Imported Houses

輸入住宅プチまとめ

家と設計図

住宅購入をお考えの皆さん、人気の輸入住宅も選択肢に加えてみませんか?輸入住宅って何?という方のために、簡単にまとめてみました。
まず、輸入住宅とは「海外の住宅設計思想」と「海外から輸入した資材やパッケージ」を用いて日本で建てる住宅のことを指します。この海外の設計思想が差別化となり、人気の理由です。以下は輸入住宅の代表的なメリットです。
①高断熱で高気密(夏涼しく、冬暖かい)②耐震性が高い(屋根・壁・床の6面一体構造で揺れを分散する工法が主流)③デザイン性が高い(広々とした開放感のある間取り、窓などの建具に宿るこだわり)
どこの国の仕様かで外観等のデザインは変わりますが、海外の何世代にも渡って長く住む思想に基づく流行に左右されない点は共通で、主に以下のタイプに分かれます。①北米スタイル(カナダ、アメリカの住宅様式)②北欧スタイル(スウェーデン、フィンランドの住宅様式)③ログハウススタイル(燃えにくいログ材を使用)施工会社は大手メーカーで数社、専門メーカーも多くあります。気に入ったスタイルを提案している数社のモデルハウスを比べてみるといいでしょう。
最後に輸入住宅を選ぶ際の注意点です。①坪単価が高い②メンテナンスやリフォームが難しい③玄関で靴を脱ぐなど完全な海外仕様ではない。これらはそれぞれ対策もありますのでメーカーさんとよく話し合って、悔いのない住宅購入にして下さいね。

お知らせ

手のひらの上の家

知らなかった輸入住宅という選択肢

将来は自分の家を持ちたいと思うようになってから、たまの散歩はある目的を持ったものへと変わりました。散歩中にいいな、と思う家をチェックするようになったのです…

» 詳しく見る

カップル

輸入住宅のカタチについて

その名の通り、輸入住宅というものは、我が国内日本で開発あるいは設計をされたような住宅の種類とは異なり、日本以外の諸外国において発案・開発・設計などをされた…

» 詳しく見る

家と設計図

輸入住宅プチまとめ

住宅購入をお考えの皆さん、人気の輸入住宅も選択肢に加えてみませんか?輸入住宅って何?という方のために、簡単にまとめてみました。まず、輸入住宅とは「…

» 詳しく見る

ソファ

輸入住宅の購入についての長短所

一言でいくら輸入住宅などといっても、これにもやはり幾つかの工法がありさらにそれらの中に建てていくべき住宅の種類などといったものがありますので、それぞれ毎の…

» 詳しく見る